good mornings Archives
10 Jul 2015

「ジェイ・ルービンとの会話」-村上春樹から小説『ザ・サン・ゴッズ』まで<世界が愛する日本>-

「本」を通じて、神田に人々が集う文化とコミュニケーションのきっかけを作るライブラリープロジェクト。
今回は、村上春樹の世界的翻訳者として知られる、ハーバード大学名誉教授ジェイ・ルービン氏をゲストに迎えます。
公私にわたる交流の中から見出した素顔の村上春樹の魅力、世界感、文学論などについて、
余すところなくお話しいただきます。なぜ村上春樹の世界感が、世界でこれほどまでに愛されるのか、
その根底にある日本文化を今、世界がどのように眺め、愛しているのかなど、村上春樹を軸に考察していきます。

また、日本でも2015年7月末に発売になる書下ろし小説『the Sun Gods(邦題未定)』についてもご紹介いただく予定です。
同作は移民として海を超えたアメリカの日系人たちを題材に、日本ではあまり知られていない「日本人」が辿った異国での
歴史をドラマチックに描き、全米でも大きな話題となっています。

日本にとって目指すべきグローバルとは、世界が愛する本当の日本とは、日本人が過去にどんな歴史を世界で歩いてきたのか?
私たちが今知るべき「美しき日本」を海外の第一人者の視点から学ぶ90分です。(本イベントは、すべて日本語で行われます)

■ 日時 8月3日(月)19:00 – 20:30(18:40受付開始)
■ 場所 ワテラスコモン3Fホール
http://www.yasuda-re.co.jp/waterras/access/
■ 参加費  ¥1,000 【当日支払】(税込)
■ 申込先 event@goodmornings.co.jp 03-5720-8320
  *お名前、連絡先(電話番号)、参加人数を記入してお送りください。
  *お問い合わせ・お申し込みに関するご回答までに、2営業日いただいております。

■ 主催 一般社団法人淡路エリアマネジメント
■ 共催 good mornings株式会社
■ 協力 安田不動産株式会社、新潮社、 株式会社DDCJ

■ プロフィール
Jay Rubin

ジェイ・ルービン
ハーバード大学名誉教授、日本文化研究家、翻訳家。アメリカにおける日本文化研究の第一人者。
シカゴ大学で博士課程修了後、ワシントン大学にて18年間教鞭をとったのち、ハーバード大学へ。
現在ハーバード大学名誉教授。芥川龍之介、夏目漱石など日本を代表する作品の翻訳多数。
特に村上春樹の翻訳家として世界的に知られている。ハーバード大学名誉教授、日本文化研究家。
日本語HP: http://www.rubinclan.com