News

News
ラグビー関連イベント開催!ラグビーから学ぶ!強い組織の作り方 「マインドセット」

20 Sep 2019

世界で活躍したラグビーのプロレフリー時代。そしてエディ・ジョーンズ、ラグビー日本代表のバックルームスタッフ時代に
実践した「マインドセット」を、平林泰三氏にワークショップ形式でエピソードを交えながら教えていただきます。
「マインドセット」とは、経営者やリーダーが掲げた戦略や戦術がチームに浸透するために、メンバーのモチベーションを高める
より具体的なアクション型のマネジメント手法です。

(参考URL: 「マインドセットとは?平林泰三のスポーツ選手の心のスイッチをオンにするマインドセット最新事例」

聞き手には大元よしき氏、塩川慎也氏をお迎えするトークサロン。この貴重な機会に是非奮ってご参加ください。

平林泰三氏 プロフィール

2006年にアジア人初となるラグビープロレフリーとして数々の国際ゲームを裁く。2007年からエディージョーンズ、ラグビー
日本代表の バックルームスタッフとしてゲームやレフリー分析などに尽力。2018年Libalentとマネジメント契約し、
エディジャパンで培ったスポーツインテリジェンス豊かな選手を育成する コーチングプログラム「ゲームアウェアネスプログラム」を
開発、ラグビー以外の競技団体にも活躍の場を広げ積極的に指導を行っている。
また4月よりラグビーの指導者や選手を対象にしたオンラインサロン「平林泰三のラグビー部屋」も開始。

▼大元よしき氏 プロフィール

1962年生まれ。2003年外資系IT企業のマネージャーからフリーのライターに転身。保善高校からラグビーを始め17年間ラグビーと共に歩む。弓道(三段)。スポーツのほか、少年非行、歴史関連も執筆。著書に『強い組織をつくる~上田昭夫のプライド』『1万回の体当たり~タックルマン石塚武生 炎のメッセージ』『あの負けがあってこそ~再起を懸けたアスリート 25の軌跡』『命のバトン―自閉症児と個性派不登校児の教室』(以上ウェッジ)がある。

▼塩川慎也氏 プロフィール

『Wedge』編集長。2007年にWedge編集部に入り、16年7月から現職。日本を一歩でも前進させるために、世論に流されることなく、問題の本質を捉えた建設的な提言を心がけている。高校時代はラグビー部に所属。

開催日:9月30日(月)18:30~20:00
開催場所:丸の内15丁目プロジェクトKominkan 
スピーカー:平林泰三氏 聞き手:大元よしき氏、塩川慎也氏

参加費:無料

お申込み:コチラより宜しくお願い致します

主催:丸の内15丁目プロジェクトKominkan 、good mornings株式会社

協力:株式会社ウエッジ株式会社Libalent