Event and Workshop

Essence of Japanese
〜トークセミナー〜 能楽堂へのいざない

24 Mar 2017

いま、再び「能」が静かなブームです。それはもしかすると、目には圧倒的に美しく、また使われる言葉、声色や音、リズムが独特で、かえって現代の私たちには「カッコいいもの!」として感覚的に受け取ることができるせいかもしれません。今回は能楽師の武田祥照さんを講師に迎え、「能楽堂」の構造や仕組み、観客として知っておきたい能の基本的な楽しみ方や魅力についてレクチャーしていただきます。

※ 6月にはワテラスコモンにて、実演を含めた特別企画も予定しています!

■ 講師プロフィール

講師プロフィール画像

能楽師 武田 祥照 さん
江戸期より続く能楽の家、観世流能楽師 武田尚浩氏の長男。 1989年 2歳にて初舞台を踏み、以後父の指導のもと、斯道を歩む。 2010年 慶應義塾大学文学部国文学専攻卒業。 2015年より青山学院大学非常勤講師をつとめる。現在、能楽普及公演を目的とした、一般社団法人能尚会理事として、年間140ほどの公演に出演し、年間30回ほどのワークショップ、講義活動を行っている。
オフィシャルサイト

 

■ 日 程:04月10日(月) 19:00~20:30(18:40受付開始)
■ 会 場:ワテラスコモン1Fサロン
■ 参加費:¥1,500(税込/当日支払)
■ 定員:25名
■ 申込:お申込はこちらから ※04月07日(金) 12:00pmまで

主 催:一般社団法人淡路エリアマネジメント
共 催:グッドモーニングス株式会社