OurProject

Produce
10/13(Tue.)~10/23(Fri.) 丸の内×JP47 Featuring 宮崎県 in “Have a Nice TOKYO!“開催!

12 Oct 2020

東京と地方の魅力を国内外に発信する「Have a Nice TOKYO!」

「Have a Nice TOKYO!」(HaNT)は、150坪のスペースに、伝統的な素材である木材や石材を用いた内装となっています。また、大型モニターでは動画を流すことができ、昼と夜でライティングを変えることも可能です。

今回HaNTでは、丸の内×JP47※ストリートレストラン事業※に合わせて、宮崎県の魅力を紹介します。

施設内を5つのテーマに分け、「宮崎・青島エリア」「日南エリア」「高千穂エリア」「宮崎のオススメ」「ラグビー×宮崎」の展示を行います。

「宮崎・青島エリア」「日南エリア」「高千穂エリア」「宮崎のオススメ」では、旅のモデルコースや、絶景写真、物販を紹介。

「ラグビー×宮崎」では、日本代表の合宿地である宮崎として、有名選手のサイン入りボールや合宿風景を展示します。

ご来場の方には、ささやかなプレゼントをご用意しておりますので、みなさまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください!

また、今回特別に宮崎観光の名所である、鵜戸神宮の運玉投げ体験ができます!

*****

イベント概要

場所:Have a Nice TOKYO! 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル1F

会期:2020年10月13日(火)〜23日(金)

営業時間:11:00-19:00

*****

※丸の内×JP47とは?

東京駅前、日本の中心に位置する大手町・丸の内・有楽町地区(大丸有地区)が東京と地方、日本と世界を結ぶハブとなり、日本全国47都道府県と連携しながら、大丸有地区の活性化と同時に地方創生を推進していく取り組みです。

※丸の内×JP47 ストリートレストラン事業とは?

丸の内はこれまで道路空間をつかった、憩いの空間づくりをしてきました。これからは、感染症予防のための「新しい生活様式」を踏まえ、観光客がストリート上で飲食を楽しめる空間をつくり、全国のモデルケースとなることを目指します。

また、地方創生のため、全国で廃棄される規格外の食材や、需要減による食材在庫をつかって、有名シェフ監修のメニューを提供。フードロスへの配慮や、環境にやさしい容器・包材を使い、SDGsを意識した運営をします。

本イベントは、観光庁が実施する「誘客多角化等のための魅力的な潜在コンテンツ造成」実証事業の採択案件です。